LINEの友達リストから友達が消えた理由

『友達リスト』から友達が消えた?

LINEを利用していると、旧知の知り合いとの縁が復活したり、見知らぬ人とも友人関係になったりする事が度々あるようです。それはおそらく携帯電話内の情報から、LINE利用者をピックアップするという機能が良くも悪くも大きく関係しているのでは無いかと思われます。この機能は利用者の意思にほぼ関係無く強制的に働きますので、人によってはありがたいのだろうし、またある人によっては迷惑であるのも事実でしょう。

LINEでは、そうして携帯電話内の情報を元に出来上がったLINE利用者の名簿を、『友達リスト』と呼んでいます。しかし、これは携帯電話の電話帳などを基本に組み上がっているので、友達と呼べない人まで『友達』になってしまっているという困ったものです。ある意味その強引さが人気の一つになっているかも知れません。

そんな『友達リスト』ですが、友達だと言えない人がいる一方、親友と言っても過言ではない人も同時に存在する筈ですね。

しかし、この本当の友達が『友達リスト』から消えてしまうといった事例があります。果たしてそれはどういった原因で起きてしまうのでしょうか。

消えてしまう主な原因

この原因は至って単純です。そのリストから名前が無くなってしまった友達のアカウントが消えているのです。つまりLINEから退会した状態になっているのですね。『友達リスト』に名前が載るのは、あくまでLINE利用者のみですから、LINEを止めたのであればリストから名前が消えてしまっていても何ら不思議ではありません。その友達は何らかの理由によってLINEを止めてしまったのでしょう。

LINE以外で連絡方法のある方は聞いてみるといいでしょう。おそらく上記のようにLINEを止めている筈です。LINE以外での連絡方法が無いという方は仕方がありませんが大人しく諦めましょう。もしかしたらひょっこりと帰ってくる可能性も捨て切れませんので、希望だけはどうか捨てないで下さい。